東海道ブルトレ・その11 番外編

東海道ブルトレ・その11 番外編

東海道ブルトレは、私が鉄道に興味を持ち始めた頃、丁度、EF65 500番台から1100番台への移行期でした。ただ、銀河号は最後までEF58が牽引していたと記憶しています。銀河号は、あまりに頻繁に目にする、そしてヘッドマークも付いていなかった地味な列車だったので、EF58もそれほどはフィルムに収めていませんでした。

そのEF58。一番有名なのは、EF58 61号機という御召列車牽引機です。しかし、その61号機も引退し、現在稼動するものは、JR西日本のEF58 150号機のみとなっています。とはいえ、この150号機も老朽化なのでしょうか、その稼動している姿をめったに見せません。


画像

さて、この写真は、EF58 1号機です。
なかなか見られない写真でしょうから、今回、取り上げてみました。

製造メーカー、製造時期により、各部位に差異が見られることから、このEF58も電気機関車ファンには人気のある電気機関車です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック