関西ブルトレ・その21 寝台特急あかつき

関西ブルトレ・その21 寝台特急あかつき

新大阪~長崎・佐世保を結んでいた、あかつき号です。
画像

単独ヘッドマークもPFの色に合っていると思います。


あかつき号には、14系15形という最新車両が投入され、又、筑豊本線経由という変わった列車も設定されていました。長崎、佐世保行き編成とも、B寝台で構成されていましたが、高速バスに対抗するために、レガートシートという座席車両を連結。女性専用席や専用洗面所を設けるなどアイデア満載の車両となっていました。

あかつき号も、多分に漏れず利用客の減少により、単独では成り立たず、明星号との併結から始まり、その併結相手を彗星号、なは号と変えていきましたが、このレガートシートは、あかつき号が廃止になるまで連結されていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鉄道掘り出し写真 (寝台特急「あかつき」)

    Excerpt: 九州方面の寝台特急が全廃されて、どのくらいたつでしょうか。 10時間余りの時間を費やして関西と九州の長崎・佐世保をつないでいました。 寝台特急が活躍していた頃を思うと、新幹線「みずほ」、「さくら」.. Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2011-08-28 23:28