西武ライオンズクラッシック号

西武ライオンズクラッシック号

西武ライオンズ球場へのアクセスとして、西武鉄道は西武球場の開設以来、池袋や西武新宿から臨時列車を走らせています。
画像

そして、副都心線が開業後、渋谷からメトロ副都心線、西武有楽町線、池袋線経由で、西武球場前まで直通運転列車を走らせています。

そして、8月5日に、その直通列車に充当されたのは、西武ライオンズクラッシック号として、ヘッドマークを掲げた編成でした。

この西武ライオンズクラッシック号は、西武ライオンズの創設期から黄金期(巨人に4タテを食らわせた時代)を懐かしむという趣旨の一環で行われ、他にも西武球場では当時の選手を呼びトークショーを行ったり、現役選手は懐かしのユニフォームを着てリーグ戦を戦っています。

この西武ライオンズ号の車内も、中吊り広告には、当時のライオンズニュースが復刻で吊られています。
私が見たものでは、日本シリーズで渡辺久信投手が巨人相手に3安打完封をした試合、テリー、スティーブ選手が活躍した試合、清原選手がオールスター戦で桑田投手相手にHRを打った試合、石毛選手が大活躍をした試合のニュースが吊られていました。
画像

私も球団創立当初は、ライオンズ友の会に入っており、開幕ゲームを見に行ったこともあります。
また、日本シリーズのチケットを入手するために、徹夜で西武線の駅に並んだこともあります。ちょうど、黄金期80年代後半~90年代がストライクゾーンでして、今回のクラッシック号を始めとする企画は非常に懐かしいものでした。

画像

ヘッドマークは、西武球場とライオンズのレオマークをデザインしています。


8月下旬までは走るそうなので、是非、乗車してみてはいかがでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック