マイクロエースで小田急9000形発売!

マイクロエースで小田急9000形発売!

発売は2011年1月予定。内容は、晩年のシングルアームパンタ6両編成及び先頭車を中間車化した8両編成の2種類です。

いわゆる小田急顔は5000形列と仰せの方も多いと思われますが、私は9000形の印象が強いです。千代田線に乗り入れる実車を見たときに、特徴ある前面形状とアイボリーホワイトの塗装で、暗い地下鉄ホームが明るくなったのを覚えています。

模型ネタは、あまりしないのですが、これは購入してしまいそうです。小田急電鉄のトレインショップTrainsにて、模型の試作画像が出ていましたので、NSEと同様、小田急電鉄オリジナルも出るのでしょうか。可能であれば、千代田線に乗り入れていた当時の姿を再現して欲しいです。
画像



模型の9000形といえば、以前、みどりやブランドで販売されていましたね。私も購入し、未だに保存してありますが、如何せんディティールが雑なので、いつか9000形が完成品で発売されないかなあと思っていました。しかし、マイクロエースブランドが復活して、それまで空白だった小田急系列が、ほぼ埋まってきました。あとはEXEや1000形以降の通勤車でしょうか。


そういえば、東急の車両って、何故、完成品で発売されないのでしょうか?Tomixで青ガエルが発売されただけですよね。

画像

写真は2006年3月17日21時頃、寝台特急出雲のさよなら運転よりも、こっちだ!ということで、小田急線新宿駅で撮影したものです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2009年08月13日 12:20
もう、引退してから3年が経つんですね。早いですね。
マイクロエースによる9000系の模型化はきっといつかやるだろうと思っていました。
最近は、8000系ポケット号をリリースしたり、模型の世界で、古き良き時代の小田急が再現出来るようになりましたね。
私は、模型、やっていませんけれど、それでも、2600系のチューリップとピンクのフラワートレインを是非模型化してほしいです。
2009年08月14日 14:42
ツキだっ!様
コメントをありがとうございました。
かつては、GMのキットしかなかったのに、ここ数年で小田急電車が揃うようになってきましたね。

多少、細かいですが、3100形NSEの自動愛称幕になる前のホームベース型の愛称板時代の3100形を、模型化して欲しいなと、私は思ってます。

この記事へのトラックバック