キハ181国鉄特急色

キハ181国鉄特急色

非電化区間のエースとして君臨したキハ181ですが、現在では特急はまかぜ号として運転されているのみとなっています。しかも、JR西の特急色という地味な色となっています・・・。
画像

山陰本線保津峡の旧線を行くあさしお号。現在では、写真に見えている架線柱がある場所を走っています。保津川に沿っていくのではなく、風光明媚な箇所をトンネルで貫かれている路線となってしまいました。ただ、この旧線が、嵐山のトロッコ列車として、再利用されていることは、ご存知でしょうか?


画像

特急まつかぜ廃止後、博多~米子を引き継いだ列車です。


画像

こちらは特急おき。現在ではスーパーおき号となりキハ181も使用されておりません。


画像

この塗装が一番しっくりくると思うのですが、いかがでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック