小田急ロマンスカーHiSE

小田急ロマンスカーHiSE

LSEの次に登場したHiSE。ハイデッカー(高床)のため、バリアフリーが推進されている現在では、その存在が難しいものとなっています。今でも10000形同士のすれ違いは見られるのかな?
画像


このブログでも取り上げているように、小田急ロマンスカーHiSE車は、現在2編成が、長野電鉄ゆけむり号として再デビューをしています。箱根湯本と湯田中、場所は違えど目的地は温泉というのも何かの縁でしょうか。長野電鉄でも展望席は人気で、数回訪問しましたが、いずれも展望席には座れませんでした・・・・。

でも、このHiSE、斜めから見ると何か違和感を感じるんですよね。ライトと展望部分とのバランスというか・・・撮っていて不自然さを感じなくもないです。真正面や真横はカッコいいのですが。上記の写真でも左のロマンスカーのライト部分に違和感を感じてしまいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック